お知らせ

2020.07.21/一般

【COSMOS活動報告】三笠ターミナルオープン!

「COSMOS」は三浦学苑の特進コースの生徒が、横須賀の観光資源である猿島の魅力を高校生の視点で発信していくグループです。2017年の発足から、様々な活動を通じて猿島のPRをしてきました。(COSMOSの活動についてはブログ:コモログもご覧ください。)

今回、三笠桟橋前に三笠ターミナルという施設が新設され、そのオープンを記念して、関係の横須賀市、国土交通省関東地方整備局、京浜急行電鉄株式会社、東京湾海堡ツーリズム機構、株式会社トライアングルの5者共同記者会見が開催されました。そして、これまでの活動を評価していただき、COSMOSのメンバーが高校生記者として記者会見に参加しました!質疑応答での様子はコモログで記事にする予定です。

三笠ターミナルは、猿島渡航のチケットブース、待合所の機能に加え、猿島や東京湾海堡についても知ることができる観光ビジターセンターにもなっており、横須賀の観光をより一層円滑にしてくれる場所となっています。三笠ターミナルについてもコモログで詳しく紹介させて頂きたいと思います。

新型コロナウイルスの影響で様々な制限がある中ではありますが、今年もCOSMOS一同猿島の魅力発信に全力で取り組んでいきたいと思っています、よろしくお願いいたします!

page top