三浦学苑について
沿革・校歌・校章

沿革

2019年度(令和元年度)、創立90周年を迎える歴史と伝統ある学校です。設立以来、つねに地域に密着した高校として、地元の人々に親しまれています。

1929年 理事福本寿栄邸に於て入学式を挙行。生徒数は133名。池上町妙蔵寺に於て授業を開始。開校式を挙行
1930年 三浦郡浦賀町髙橋家学校経営の主体となり髙橋カク理事長に就任
1932年 第1回卒業証書授与式を挙行
1939年 創立10周年記念式典を挙行
1940年 校名を神奈川県三浦中学校と改称
1947年 学校改革に伴う新制中学校を設置
1948年 学校改革に伴う新制高等学校を設置
1949年 創立20周年記念式典を挙行
1951年 財団法人三浦中学校を学校法人三浦学苑に組織変更
1959年 工業科(機械、電気)併設。創立30周年記念式典を挙行
1960年 中学校休校、男女共学開始
1969年 創立40周年記念式典を挙行
1979年 創立50周年記念式典を挙行
1986年 普通科に文理コースを設置
1987年 コンピューター室新設
1989年 創立60周年記念式典を挙行
1994年 普通科に音楽選択コースを設置
1997年 機械化に機械技術コース、電気科に電力技術コース・情報技術コースを設置。平成9年度入学生より制服を改定
1999年 新体育館兼講堂完成。創立70周年記念式典を挙行
2009年 校名を三浦学苑高等学校と改称。創立80周年記念式典を挙行
2010年 佐原グランドを竣工
2011年 平成23年度入学生より制服を改定
2013年 普通科に特進コースを設置
2014年 工業技術科機械コース・電気コース・情報コースを設置
2015年 三浦中学校を廃校
2017年 佐島なぎさの丘グランドを竣工
2018年 創立90周年記念企画テニスコートを竣工。創立90周年記念式典を挙行
2020年 普通科にIBコースを設置。佐原グランド硬式野球場の人工芝化
2021年 全ホームルーム教室にアクセスポイント、電子黒板を設置

校歌

校歌 一.歴史に著るき我等が父祖の名に負う此処の三浦の苑にいそしむ友の力はやがて伸びゆく日本の光をそえん 二.正義と真理昔の人の具現の跡を偲びつ踏みつ鍛うる友の心はまさに移りゆく世の鏡とならん 三.古聖の訓深くたずねて友愛の道たがう事なく誓える友の望みは終に世界の民と誉をあげん



♪校歌の音源はこちら♪

校章

1936年(昭和11年)から現在校名が三浦半島の「三浦」に由来していることから、この地にゆかりのある「源氏」と理事長高橋家の家紋である「笹竜胆(ささりんどう)」に改訂され現在に至っている。

校章
2022年度入試 Web出願 ※外部専用サイトへ
page top