お知らせ

2019.11.18/一般

第13回全日本高校模擬国連大会に参加してきました!

 山田 真帆さん(2年11組)とアベーゼ チネドゥ花さん(1年10組)が、11月16日(土)と11月17日(日)に東京ビックサイトで開催された第13回全日本高校模擬国連大会に出場してきました。
 初応募&初出場という中、多くの戸惑いがありましたが、応募から数か月にわたる準備及び本番の2日間、一生懸命に取り組んでいました。以下、参加した二人のコメントです。

【山田真帆さん】
 死刑モラトリアムという難しい題材の中、少しでも国益(フィリピン大使として出場しました)が出せるように他の大使と議論をしていきました。しかし、なかなか思い通りにいかないこともありました。それでも、他大使の仲間たちとこれを通じて意見交換したり一緒に文書を作成したりすることで自分の死刑に対しての学びも深まり、とても有意義な時間となりました。

【アベーゼ チネドゥ花】
 模擬国連は、私にとって本当に大きな挑戦でした。準備段階から当日まで、たくさんの困難があり、そのすべてが私を成長させてくれたと思っています。来年も頑張ります。

 なお、高校生模擬国連については以下のリンクをご覧ください。
 1.高校生新聞より
 http://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/5838
 2.グローバルクラスルーム日本委員会より
 https://jcgc-mun.org/

page top
生徒募集要項に関するお知らせ(訂正のお知らせ) 生徒募集要項に関するお知らせ(訂正のお知らせ)